高校生 育毛シャンプー

高校生から育毛シャンプーってあり?

シャンプー画像

育毛シャンプーを使うと抜け毛が止まったり、髪が生えると思っていたりしませんか?

 

育毛シャンプーを使うと、具体的にどういいのでしょうか?

 

育毛シャンプーと普通のシャンプーの主な違いは、洗浄能力の違いです。ちなみに洗浄力があるのは、育毛シャンプーではなく普通のシャンプーです。
「え?育毛シャンプーの方が汚れを落とすんじゃないの?」と思った人が多いのではないでしょうか。

 

育毛シャンプーの特徴は、頭皮を洗浄しすぎないことにあります。
頭皮は洗浄しすぎると(脂を取りすぎると)、「脂がなくなったからもっと頭皮に脂を出さないといけない」と思い余計に脂を出してしまう性質があります。

 

脂が原因で髪が抜けることはあまりないのですが、毛根が脂でつまっていると頭皮が呼吸できなくなり、髪の成長に影響がでると言われています。

 

脂を出しすぎないようにするには、刺激の少ない、なおかつ油を取り除きすぎない育毛シャンプーが最適です。

 

 

ただ、何度もいいますが、育毛シャンプーで抜け毛が減ったり、髪が発毛することはまずありません。
シャンプーはあくまで、頭皮を清潔にするための道具として考えた方がいいです。

 

特に男性薄毛の80%以上の原因であるAGAは、頭皮の汚れは一切関係なく、頭皮内にある男性ホルモンの影響によって髪が脱毛します。
頭皮内ある髪を脱毛させる男性ホルモンの名前は「ジヒドロテストステロン」といいます。

 

>>「ジヒドロテストステロン」の発生を抑える方法とは


ホーム RSS購読 サイトマップ