薄毛 改善 短期間

薄毛の改善って短期間でできるものか試してみた。

薄毛を改善するのにどのくらいの期間が必要でしょうか?

 

この答え説明するためには、一般的にヘアサイクルの話が多くでます。

 

ヘアサイクルとは、髪が生えてから抜けるまでの過程のことをいいます。
髪が生えてから2年〜6年ほどある「成長期」を経て、髪が抜ける準備をする「後退期」に入ります。これが約2週間前後。その後、、髪が抜けてから生えてくるまでの期間を「休止期」と呼び、だいたい3〜4ヶ月と言われています。

 

つまり、髪が抜けてから生えてくるまではだいたい3〜4ヶ月はかかるということです。

 

haircycle
(髪のヘアサイクル)

 

ただ、薄毛で毎日鬱々しているのに、こんなに待ってられないという人もいると思います。
この休止期間を短くすることは可能なのでしょうか?

 

育毛剤を使えば髪の成長を促せますので、論理的にはこの休止期を短くできるはずなのですが、なかなか短期間で効果の出た人はいません。
ですが、それって使う育毛剤を間違えているからなんです。

 

育毛剤の中には、短期間で効果がでる保証をしている育毛剤があり、市販させれている育毛剤より効果が非常に強いものもあります。

 

>>育毛剤を使い短期間で効果を出せるのか試してみた


ホーム RSS購読 サイトマップ